まやかし

劇団 : 劇団ポポポ
公演期間 : 2018/1/11(木)〜15(月)
劇場 : シアターグリーンBASE THEATER

グリーンフェスタ参加公演
ポポポ第6回公演『まやかし』

作・演出・音楽 さいけ

私は嘘をつく。
本当の事は何一つ言えず、相手からも少し距離をおく。
そうして嘘で固めた世界では、誰も傷つけないし、傷つかない。

…はずだったのに。

ポポポ第2回公演「まやかし」再演!
嘘と真実の間で揺れる主人公を、男性バージョン・女性バージョンのダブルキャストで描く!

○公演日時○
2018年1月
11日(木) 15:00(男)/19:30(女)
12日(金) 14:00(女)/19:30(男)
13日(土) 14:00(男)/19:30(女)
14日(日) 14:00(女)/19:30(男)
15日(月) 12:00(男)/16:00(女)

※開場は開演の30分前
※上演時間は1時間40分を予定

○劇場○
シアターグリーン
base theater

○チケット○
前売・当日 3,800円
グリーンフェスタ割 3,500円
リピーター割 2,200円
(チケットの半券をお持ちください)

○出演者○
◆男の場合
田中龍都(ポポポ/ダブルフォックス)
林田雅和(ポポポ)
多賀栞里(ポポポ)
土居清光
佐藤大樹
菅野友絵
山岡よしき(O’RAMA Rock’n’Roll Band)
小島亜梨沙(劇団伍季風〜monsoon〜)
笠原芽吹
吉田理奈
渡邉千奈津(放課後ランナー)
大西聖志
青木ちか

◇女の場合
北川トモミ(ポポポ)
林田雅和(ポポポ)
佐藤大樹
山岡よしき(O’RAMA Rock’n’Roll Band)
笠原芽吹
若井薫浩(放課後ランナー)
坂本雅昭(LINKentertainment)
渡邉千奈津(放課後ランナー)
下平久美子(類プロダクション)
日比博朋(ベニバラ兎団)
松井翔吾
斎藤未来
井筒雄太

○スタッフ○
舞台監督 入倉津
舞台美術 愛知康子
照明 志佐知香(FictiF)
音響 臼井倶里
企画制作 劇団ポポポ

 

観劇日 : 1/11,13(19:30)

 

観劇の感想
 
 
「愛」と「嘘」のお話でした。2回とも「女の場合」を観劇しました。

本当のことを伝えた為に受け入れてもらえなかったことから嘘を重ねて行く主人公の羊。いつからかいろんなことで本当のことが言えなくなってしまって、よかれと思っての嘘も重なって、結果破たんしていく。なかなかに切なくつらいお話でした。そして羊が嘘はやめて本当のことを言えるようになろうと思ったきっかけも、また「嘘」だったような気がします。解釈を間違えてなければ。

羊の父親が病気で亡くなり、それを受け入れられない母親についた「嘘」。その結果、妹はより苦しむことになり、姉は親の死に目にも会えず葬式にも出られず。家族についた嘘は「よかれと思って」の嘘だったけど、本当に必要な嘘だったのかと言えばそうとも言い切れないところもあって。嘘と一緒に人との距離をとるようになってしまったことが不幸の大元だったのかも。羊に母親役が下平さんだったのですが、穏やかさと激しさの差が大きい役だったように思うのですが、どちらも素晴らしくて。割と短時間で両方に振り切らないといけない感じだったので大変だったとは思うのですが。姉役の山岡さんとのシーンは二人ともほんとにすごくて。圧巻でした。

恋人のフユヒトを失ったことによってできた心の穴を埋めるためにいろんな人と出会ったり関係を持ったりして、そういう時にフユヒトの幻覚が現れて。
「笑顔が似てる人、自分を好きなってくれる人、セックスが似てる人」、「そのどれもがフユヒトではなかった。」というようなセリフがあったけど、それを一番わかっていたのは羊自身だったんじゃないのかな。そうせざるをえない心情だっただけで、本当は分かっていたのでしょう?と声をかけたい気持ちでした。
「本当」が大切な人を失うきっかけになってしまったのは不幸だったと思うけど、隠して結婚してもそこで反対した親に離婚させられてたから同じだよと羊のセリフを聞いて思ったりもして。
お話の後半でフユヒトと再会するシーンがあるのですが、そこで羊はフユヒトに大きな嘘をつかれた気がしています。確実にそうという風には分からないけどたぶんそう。それがまた辛い感じで。涙をこらえてるフユヒトの姿も、別れ際振りかえらないまでも一度立ち止まったフユヒトの姿も、とても印象に残りました。羊は立ち止まらずに歩いて行ったんだよね。それはたぶんフユヒトのおかげ。

お話がとても繊細で、役者さんの演技も細かいところまで考えられていて、効果的に使われていた「光」と「影絵」もとても素敵で。
哲也役の役者さんの体の不自由さを表している演技がとても上手だったのですよ。よく観察されてるなぁと思いました。そしてポン子ちゃんが!もー、とても良かった!大好きでした。どの役もとても良かったから都合がつけばもう何回か見たかったし、男の場合も見たかった…。DVDになるらしいのでそれを楽しみに待ちたいと思います。

劇団ポポポさんは初めてだったのですが、もともとチラシ自体も良く出来てるなー写真もきれいだしと思ってたのが、当日パンフレットもチケットもきれいに作られていて、いい劇団さんを知ることが出来たなーと思いました。別のお話も観てみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です